仕事

バージョンアップのたびに重くなる

会社でAdobe Creative Cloudを導入して貰えましたexclamation

予想通りですが、大変重くなりました泣き顔

元々使ってたCS3でも結構重かったんですが、CS6ではもうギリギリです。
DWとPSを起動して、途中頼まれてたデータCDをコピーしてたら焼きエラー多発。
別のマシンでやるとすんなり出来たところから、メモリ不足かなと思われます。

まぁソフト終了させてからやれば良かっただけなんだがたらーっ (汗)

パソコンのほうも新しくしてもらえるそうです。(もしかしたらパーツ揃えて「組んでね」って言われるかもだけどw)
いろいろ環境を良くしてもらって嬉しい反面「ソフトがないから」とか「マシンが遅くてとか」言い訳が出来なくなるのがwww

さてちょこっと使っただけですが感想など。

DWはHTML5の表示が出来てます指でOK
ここら辺は問題ないですね。
ソフト全体、少し重さは増してますが許容範囲内。
やっぱりサイト管理が完璧でラクだわ~ぴかぴか (新しい)
PS/AIは画面真っ黒!ナニコレ!と思いましたが、黒は元のグレーにも変えられます。
重さはかなり増してます。ワンテンポどころかツーテンポ遅れるような感じですもうやだ〜 (悲しい顔)
タブ化してるところが大変使いづらい。そんなことやる必要あるのかなぁ。
どうでもいい機能が追加されてるなって感じがします。
もっともこの2つに関してはだいぶ以前のバージョンで完成されていて、本来ならそれ以上のものは必要ないんですよ。
企業や業界の都合で新しい物を買わなきゃいけない状況にされてるんですね、現状むかっ (怒り)
余計なことをして重くして、さぁ新しいのを買えってすごい横暴だと思うんですけど。
私はDW/PS/AIだけでいいので1本月額500~1,000円にして好きなのを選んでDLできるようにしてくれないかな。
それだと儲からないってことですかね~。

で、このCS6、うちのVAIOに入れたら割りとサクサク動くのじゃないだろうかw
会社にも検証用でストックしてる同スペックのノートが数台あるんですが、会社でも今はそっち使う方が快適かと。
あまりにも重たい場合は、検証用のノートを少しの間貸してもらって、そっちで作業するかも。
今はPSの重さにちょっと閉口してます。デザイン作業はPSですからねぇ~。
Adobe Creative Cloudを検討されている方は、core i5以上のマシンスペックをご用意される方が無難ですよ。
1年契約で月額5,000円になるわけですが、途中解約すると残りの支払いの半額を支払うことになるので計画的に。
1年契約じゃないと月額8,000円ってやっぱ横暴すぎると思うんだけどパンチ 爆弾

それとドルが円換算されている価格じゃないのがミソ。

納得いきません、Adobeさんよちっ (怒った顔)