犬、オカメ、セキセイ、それぞれの大晦日です。
今日は天気が良かったので日光浴晴れ です。

麻呂
「おねーたん、どこ行くの?猫2 」ベランダまで付いてきた麻呂。

麻呂
「寒くないの?目 」この時、半袖・短パンのアテクシでしたあせあせ (飛び散る汗)

麻呂は今年の夏に初めて毛刈りをしたんですが、半年経過した現在、まだ毛が伸びてませんバッド (下向き矢印)
毛が伸びやすい犬種は良いかもしれませんが、やはりそうでない犬種は毛刈りをするのはちょっとやめたほうがいいと思います。
毛刈りを考えている方はよくよく考えてから実行してくださいね。
うちはかかりつけの動物病院内で運営されているところで、バリカンではなくハサミを使って短くしましたがアウトでした。
次の夏は多分毛刈りしません。
元に戻るには多分、一年くらいかかりそうですむかっ (怒り)

でもって、最近やたらと身体中を掻きむしり、気がつくと毛がゴッソリ抜けている上に、皮膚にカサブタ、お腹は真っ赤!という状況になり、まさかのマラセチアか?げっそり (顔) と思って病院へ行ったら、ノミでした。
ノミであんなにヒドイことになるとは思いもよらず…。
注射を何本か打ち、投薬、そしてフロントラインです。
フロントラインをやると私の部屋へは入室禁止です。
大丈夫だとは思いますが、インコたちがいるので薬剤の影響があるかも?と思うからです。
治療のお陰でカイカイと掻きむしるのはやめました。お腹の皮膚も元通り。掻きむしりすぎてカサブタになったところはまだきちんと治ってません。
たかがノミ、されどノミ冷や汗2 (顔)

ティラちゃん
焦ってたのは最初だけですぐに落ち着いて日光を浴びておりました冷や汗 (顔)

ティラちゃん
カラスの声に一瞬「exclamation and question 」という顔はしてましたが何者なのかは当然わかってません。

ティラちゃん
良い気持ちだなぁという顔ウッシッシ (顔)

ティラちゃん
ウットリした目が時々閉じてて眠そうでした眠い (睡眠)

オカメインコ、ティラちゃん。
病気もせず元気にこの一年を過ごしてくれましたぴかぴか (新しい)
ティラちゃんは私にちょっと余所余所しいところがあったのですが、今年は結構ベタベタと甘えてくれましたハートたち (複数ハート)
男の子なので放鳥すると一人遊びに集中してしまい、あんまり一緒に遊んでくれませんがねw
それでもカキカキするときに、今までなら頭から下を触ると顔色を変えてケージに逃げ帰ってましたが、最近は「ちょっとイヤなんだけどーたらーっ (汗) 」って顔しながらも触らせてくれたりするように。根負けしたのかなw
ジュラちゃんが来たことで甘々に拍車がかかった気がします。
最近私の笑い声を真似てるときに、脇の下を触らせてくれたりする変態仕様になってます。
あと、「おかーさんもうやだ〜 (悲しい顔) 」から「おかあさん!!ちっ (怒った顔) 」そして「おかあ!!むかっ (怒り) 」まで進化しました。間違いなく私の声です冷や汗2 (顔)

ジュラちゃん
こう見ると落ち着いているように見えるジュラちゃんダッシュ (走り出すさま)

ジュラちゃん
実際はデジイチで追掛けるのが困難なぐらい暴れ回ってます。

ジュラちゃん
この一枚を撮影した時点で電池がなくなったのでコンデジへ移行カメラ

ジュラちゃん
さてこれが暴れ回ってる姿です冷や汗2 (顔)

ジュラちゃん
「だーしーてーー!むかっ (怒り)

そしてジュラちゃん。
春雛の時に雌確定がいなくて断念し、秋雛が出てから毎日のようにサイトに通い詰め、どうしようかと迷いまくってました。
別の子が売れてしまった瞬間、「この子が他所の子になったらとてつもなく後悔しそうあせあせ (飛び散る汗) 」と思って、挙手しました。
性格はティラちゃんより大胆な気がします冷や汗 (顔)
ただしビビリなのはオカメの特徴なので、何かにびっくりして飛び回ることはよくありますあせあせ (飛び散る汗)
飛ぶのがヘタなのでパニックも過ぎると壁に激突して落ちてくるので、いったん飛び上がると私の方がパニックです。
まだ一週間なので性格もなにも掴めたわけじゃありませんが、なんかまだ一週間しか経過してないのに長く一緒にいるような気がしてます。
甘え方は雛だからなのか、かなりベッタリです揺れるハート
ただし手が怖いので手より肩に乗って楽しそうにイタズラしてます。肩や首の皮をチネりまくるのが楽しいようです涙

セキセイペア
安定の2羽。外に出されてもすぐに馴染みます猫2

セキセイペア
良い雰囲気なんですけどね~あっかんべー

セキセイペアは…。
今年は春も秋も巣箱を入れませんでした冷や汗 (顔)
巣箱がないとやはり卵を産みません。
仲が良いのか悪いのかわかりませんが、落ち着いて生活しているのでまぁいいかと言う感じです。
リンちゃんは年明けに4歳になるので、もう繁殖計画は終了ですねバッド (下向き矢印)
セキセイって雌雄一緒にして巣箱入れておけば、簡単に繁殖すると思ってましたが、相性ってあるんですねぇ…いやはや。
というよりこの2羽ともが、特にリンちゃんがクウちゃんを伴侶とは認めてないってことなんでしょう台風
手乗りのお相手は、やはり人間なんですね冷や汗 (顔)

母が脳梗塞になってから一年経過しました冷や汗 (顔)
去年の今頃はようやくホッとした頃でしたかねダッシュ (走り出すさま)
私も気が張ってましたので、異様に味のないおかずを作っては、家族全員で撃沈してましたバッド (下向き矢印)
いろいろ探して、塩分が半分の「やさしお」「減塩醤油」「減塩ぽんず」「食塩無添加素材力だし」などなど…減塩生活を助けてくれる商品でだいぶ落ち着いてきました。
ホントはまだまだですがね。以前よりは塩分摂取量が減ってるはずですグッド (上向き矢印)
相変わらず言葉が出てこないなど後遺症がありますが、だいぶマシになっているのは間違いありませんぴかぴか (新しい)
母が元気に過ごせたことが一番良かったと思っていますうれしい顔

私は激痛の一年でしたがね…はははどんっ (衝撃)
また膿出ちゃっててさ~…げっそり (顔)
これが止まらなきゃまた歯医者だな。

さて皆様、良いお年をお迎え下さいうれしい顔

Categorys: オカメインコ, セキセイインコ,

Time:23:34 Posted by : Canon  | Comments (0)

ティラちゃんは失敗以降の初めてのオカメで私が神経質に育ててしまったんですかね?

いや違うだろう?たらーっ (汗)

普通、お迎えして2~3日は餌を食べなかったりするんです。
それはもう慣れるまで仕方ないことなんです。
ティラちゃんが安定して食べるまで本当に神経遣いました。

ジュラちゃんもきっとそう、なかなか我が家の環境に慣れなくて餌を食べないはず考えてる顔

そう思ってました。
案の定、最初は餌に見向きもせず水すら飲みませんバッド (下向き矢印)
さすがにアカンわ、と思ったので粟穂を与えたら、

足で掴んでガツガツどんっ (衝撃)

プチプチっと啄むんじゃないですよ?
ガツガツブチブチですよ?

「なんじゃこやつは冷や汗2 (顔)

取りあえず慣れるまではと放っておいたんですが、翌日餌入れ見て仰天

完食してやがるーーーーーーーdouble exclamation

え…オカメ女子ってこんなもんですか?
オカメ男子のほうが臆病なの?
私の手は怖がりますが、扉を開けるとバサッと頭か肩に飛んできて絶対に降りません冷や汗 (顔)
爪が痛いのでティラちゃんのオモチャ箱の上に乗せたら

「コンチクショーーdouble exclamation

とばかりに、ティラちゃんのオモチャを破壊しにかかる。
ティラちゃんが「オモチャを取られちゃうあせあせ (飛び散る汗) 」と慌てて飛んできて主張してるのに、それを追い出す始末。
「おかーさん…オモチャ取られた泣き顔 」と悲しげなティラちゃんを指に乗せて、呆然と見守る私。
今まで一人息子状態だったティラちゃん、競争なんかなかったもんね?(正確には三男ですけど)
ま…頑張れ…たらーっ (汗)

でも先住を大事にしないといけないので、すべての順番はティラちゃんが先です。

本当は麻呂とクウ・リンを先になんですが、根に持ちません、彼らは冷や汗 (顔)

ティラちゃん
甘えたティラちゃん

ジュラちゃん
ドゥーングッド (上向き矢印) 立派な腹である

ジュラちゃん
逃げてったティラちゃん

ジュラちゃん
オモチャにオラオラdouble exclamation

ジュラちゃん
ブレまくる冷や汗2 (顔)

ジュラちゃん
悪い顔して遊んでますw冷や汗 (顔)

Categorys: オカメインコ

Time:00:33 Posted by : Canon  | Comments (0)

我が家の2羽目のオカメインコがやってきましたグッド (上向き矢印)
名前は、前回ティラちゃんに付けるかどうか悩んでいた名前の一つです。

ハートたち (複数ハート) ジュラハートたち (複数ハート)

ジュラシックパーク、ジュラ紀のジュラです。
今回も恐竜やその時代にちなんだ名前です。
オカメインコはこのシリーズだと思いますが、今のところこれ以上増やす予定はありませんたらーっ (汗)
セキセイインコ増やすのとワケが違う!
家が狭いとこれ以上は無理だ~バッド (下向き矢印)

さて、ブリーダーさんとお会いしてジュラちゃんを受け取ったときのこと。
ティラちゃんの時はブリーダーさんの指をガブリとやってびっくりしたもんですが、ジュラちゃんは大絶叫ですがまん顔
駅の改札口を出てすぐのところで受け渡しだったのですが、カバンから出て来た瞬間「ピヨー!!!ピヨー!!!」。
周りの人も「???」って顔していました。
どうも狭いキャリーに入れられたのでご立腹むかっ (怒り) だったようです。
更に狭いプラケに入って少しの間ドカンドカンどんっ (衝撃) やってました。
書類のやり取りをしティラちゃんの報告をして、寒いのですぐに帰りましたが、電車の中で高らかに鳴かれたらどうしようかと思いましたが、その後は家まで鳴かずに時々プラケの中でゴソゴソする程度でした冷や汗 (顔)

家に戻ってからが大変あせあせ (飛び散る汗)
実はケージ、お迎え直前に届いたので何にもセッティングできずだったんです。
ジュラちゃんをプラケに入れたまま作業開始ですダッシュ (走り出すさま)
まず長年ただの置物になってたプリンターを撤去し、掃除してケージを組み立て。
まだこの段階でも家族は知りません。
ケージを組み立て、ヒヨコ電球を動作させ、ビニールで覆ってからジュラちゃんをケージに…ってここから大変。
ティラちゃんは割と大人しくケージ入りしてその後は静かなもんでしたボケーっとした顔
ジュラちゃんは違う。まずはプラケから出て飛び回ってしまい、大人しく指に乗ろうとしないので仕方なく捕まえてケージ入り。
今度はケージの中で大絶叫を繰り返し、落ち着こうとしない。ワタワタワタワタ暴れ回る冷や汗2 (顔)
少し大人しくなったかな、と思ったらまた暴れて出せ出せ出せー!とやるので、扉を開けると一目散に飛び出てくる。
指には乗らないが、私の肩には乗りたがり、一度乗ると絶対に肩から離れないたらーっ (汗)
ケージに戻そうとすると嫌がるので、恐らくケージに慣れていない様子。
落ち着いた頃に戻したけれど、私の顔が見えるとワタワタするので、暗くして見えないところに移動すると落ち着きました。
夕方頃、水も餌も摂ってないので粟穂を入れるとガツガツ食べ始め、ケージの入り口付近から動かなかったのに、ようやく奥の上段へ移動し羽繕いして落ち着きはじめました。
食べようとするならまず大丈夫かなと思います冷や汗 (顔)
まぁここからが大変なんですけどね…ティラちゃんも遊ぶことに夢中で食べなくなって体重激減しましたから…。
今回はティラちゃんという先輩もいるし、私もまた一度通った道なのでゆったり構えられそうだと思います。
ブログにあんまり書いてないけど、ティラちゃんが餌を食べなくて89gまで落ちたときはどうしようかと悩みました。
今は107g(一時期117gまで行った!)で落ち着いてます。ちょうどいい具合でしょうね。

昼過ぎには家族にバレ「2羽目!?冷や汗2 (顔) 」とびっくりされましたが、来てしまったものはどうしようもありませんw
しかし夕方近くにまたデカイ荷物が届いたときに

「何羽飼う気!?むかっ (怒り)

と言われて私もびっくり。
なんと、同じケージがもう1台キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
いやいやいやいや知らんがな!冷や汗2 (顔)
私は1台しか買ってません。
最初に買った店から入荷が更に遅くなると言う連絡を受け、すぐさまポイントを戻してもらって別の店で購入。
「あす楽」を選んだのにショップの不手際で発送が遅れます連絡。
「前日に届く予定だったのにむかっ (怒り) 」という困るよメールを送ったらその直後に発送された模様。

だがここで何かが起きたんでしょうね…

もう1台うっかり発送したってわけです。
着払い用の用紙を送ってくれるそうですがね…何やってるんでしょうね考えてる顔

c ティラちゃん

こう見るとティラちゃんはやっぱり大人になってるわーい (嬉しい顔)
ほんでもってやっぱり頭の形が違うなぁ。
雌雄の差ってやつですかね。
まだびびってるのでちゃんとした写真はもっと落ち着いてからになりますw
では、麻呂・クウ・リン・ティラ・ジュラを今後ともよろしくお願いします~うれしい顔
気付いたら1頭・4羽かぁひよこ

Categorys: オカメインコ

Time:18:55 Posted by : Canon  | Comments (0)