日常

更なる放置(笑)

すごいなー。前の更新が2017年ですよ。

近況報告になりますが、昨年会社を辞めて、今新しく事業を興して頑張ってる最中です。
昨年はストレスから突発性難聴を発症してしまい、そこから芋づるで高血糖状態が発覚して糖尿病の入り口に立たされてしまいました。
両親共に糖尿病で、タイプ的には母方の糖尿病っぽいです。
父はもう完全にインスリンが自分で作ることが出来ないくらい進行しての発覚でしたが、母はなんとかまだ自力でインスリンを出せている状況で、私はこっちです。
私の場合は10kgのダイエットと食事制限、トラゼンタ1錠で半年もせずにすべて正常値に持って行けました。順調なら投薬はやめられそうです。

高血糖じゃないかと薄々気付いてたのが1年半くらい前で、会社で昼食を食べた後に堪えきれない眠気に襲われるようになったのと同時に、常に疲労感がついて回るようになっていました。
会社を辞めた後も、睡眠時間は十分なのに起きてゴハンを食べたらまたすぐに寝てしまうという異様な状態。
自分でもこれはおかしいとあれこれサプリを飲んだりしてたんですが、それ全部高血糖からでした。

最初の発覚で血糖値291、HbA1c8.8で立派に糖尿病。
今は血糖値109で、HbA1c5.9まで来ました。
ここがもう少し下がれば薬がやめられます。
それでも一生、食事制限ですけどねw
痩せるつもりもなくこのまんまでいいやと思ってたのに、10kgもいきなり痩せてシワシワタルタルだし、ほんまに残念な状態です。(この歳で痩せるなんてなんにもいいことない…)
突発性難聴の方は30%の完全回復組に滑り込めたのでラッキーでした。
糖尿を私に知らせるためのきっかけの病気だったのではないかな、とちょっと思ってます。

今後は自分の身体の調子を見ながら、自宅で仕事という感じですが、そのうちここも完全にリニューアルしてしまおうと思ってます。
というわけで、オカメ2羽、セキセイ2羽、犬1頭、人間2人、今のところ元気にしております。
セキセイのクウちゃんは、今年9歳になります。
前のチョビが10歳で亡くなってるので、それを越えて欲しいと祈っております。
クウちゃんはバリバリのシニアですが、元気にしています。
彼がこの家に来た頃のこともここで記事にしていますが、あれから9年かぁと思うと感慨深い物があります。
老いても「鏡大好き、ゴハン大好き」ちょっとポチャですが、相変わらず飛ぶのが上手で、いったん飼い主から飛び去ると部屋中をずっと旋回しています。
元気に10歳を目指し、その先を更に目指して行って欲しいと思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です